D-pcaの集い-ワンデイ・リトリートグループ-

呼びかけ:

 私たちは日々悩みの中で生きています。そんな中でひとつひとつ決断をしながら生きていっています。基本的に一人一人が解決していくしかないのですが、時には支え合いが必要になるときがあります。そんな場を提供するのがD-pcaの集いです。この場の中で、私たちは日常生活を一旦止めて、自分を振り返り、自分を探究します。また、これらはメンバーとの交流を通してさらに大きな力となります。

 基本的には車座になって自由に過ごします。その場には、「世話人」と呼んでいる人がいます。D-pca独自の成長促進的態度でもって、参加者が自由に自己を探究し、表現しやすい雰囲気を醸し出すことに専念しています。これを「育ち合う人間関係」と呼びます。それが参加者の自己探求を促進することになります。

 そのような場の中で参加者はお互いの交流を深め、自分を取り戻していきます。同時に、健康的な心のあり方について体験的に学ぶことにもなります。

 関心のある方ならどなたでも参加出来ます。お気軽に来て下さるとうれしいです。

D-pcaとは:
 これは仏教(真宗)とカール・ロジャーズによって発展させられてきたパーソンセンタード・アプローチ(人間中心アプローチ)との深い交流から生まれてくるアプローチです。「仏法を基底にした人間中心のアプローチ:Dーpca」と呼んでいます。人が本来持っている成長へと向かう力を促進する成長促進的態度(心理的風土)に特徴があります。

 

 

日時: 午前10時~午後5時。→次回

定員:8名。2名より行います。

場所:育ち合う場研究センター

参加費:9,000円(昼食は含みません)

世話人:山下和夫

連絡先・申し込み先:D-pcaセンター