D-pca研究会(理論学習会)

 「パーソンセンタード・アプローチ(人間中心アプローチ)」と仏教(真宗)との交流から生まれる新しいアプローチ、「仏法を基底にしたパーソンセンタード・アプローチ(D-pca)」について研究しています。この研究会では理論的側面の検討が主になっています。

 この場は、一方的な話を聞くだけの場ではなく、ヤリトリを中心とした場です。1人1人が主人公。やりたいことを参画的にすすめていく研究会です。最初に、ミーティングをして、「困っていること」、「プラン(やりたいこと)」、「分かち合いたいこと」を出し合って、その日の研究会を作っていきます。興味のある方はどなたでも参加できます。

 継続プランとしてから新しく下記文献の輪読をすすめることになりました。

西光義敞『暮らしの中のカウンセリング』有斐閣 第3章、4章、5章。

 お出会いを楽しみにしています。

註:この研究会について随時ブログKazuo@D-pcaに掲載しています。「D-pca研究会」というカテゴリーで検索していただけば閲覧出来ます。


場所:当センター

日時:(原則として)毎月第2火曜日 。→次回 お問い合わせ下さい。

参加費:1,000円

連絡先:→当センター

文献:

  • 西光義敞 『育ち合う人間関係-真宗とカウンセリングの出会いと交流』 本願寺出版社

  • 西光義敞 『暮らしの中のカウンセリング』 有斐閣

  • 山下和夫「パーソンセンタード・アプローチと『聞法』による究極のめざめ-双方に我が身をおいて-」西光義敞編 『親鸞とカウンセリング』永田文昌堂 所収